ダイエットで失敗した足痩せ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイエットで失敗した足痩せ

ダイエットで失敗した足痩せ

早朝20分のランニング、10回3セットの坂ダッシュ、50回3セットのスクワットと、これらの筋力トレーニングは足痩せのために取り組んでいたことで、その効果を信じて毎日のように行っていました。しかしこれによって私の足はそれまで以上に太くなってしまい、ダイエットに失敗してしまいました。私がダイエットに取り組むことに決めたのは、これまでに履いていたデニムパンツに太ももが通らなくなってしまいそうになっていて、何とか足を通すことはできたものの、そのデニム地がパンパンになってしまっていたからです。これに気がついたとき、鏡に映っている自分の姿があまりにも不細工で、このままではいけないと思いました。そこで私は、この太ももを細くさせなければならないと思い、足痩せを重点的にダイエットを行うことにしたのです。ダイエットの方法として、食事制限のみというのは逆にリバウンドを引きこすと聞いたことのあった私は、運動をすることによって足痩せを期待することにしました。

そうしてこれらの筋力トレーニングを行っていたのですが、私はそもそもの自分の体を理解していなかったために、足痩せはおろか、逆に太くしてしまいました。私は元々、筋肉質でスポーツマンタイプの体つきをしていたため、筋力トレーニングを行うことによって、太ももに硬い筋肉がついてしまい、余計に太くなってしまいまったのです。ダイエットには自分に合っている方法を見つけなければならないと痛感しました。